Papier

今日は、Papier (パピエ) というアトリエへ、水彩画のグループ展を観に行きました。
e0131113_15261766.jpg

Papier は、カットやイラストの仕事をしながら、
水彩画教室を開いてらっしゃる、あべまりえ先生のアトリエです。

27日から今日まで、その生徒さん達の水彩画のグループ展だったんです。
先日個展を観に行った、マイミクの MIHOKO+ さんも、この教室に通ってるということで、
ホームページにこのグループ展のことが書いてあったので、興味を持ったわけです。

水彩画を描く側ではなく、観る側の勉強ですね。(^^ゞ



JR千里丘の駅から、ゆるやかな坂道を歩いて行くと、小さな階段が。
階段を登って、一歩踏み入れると、そこはまさに別世界でした。
それまで車が渋滞するような住宅街だったのに、
まるで深い森に囲まれてるかのような、静かでさわやかなアトリエが姿を現しました。
e0131113_14551529.jpg

う~ん、これは第一印象から、やられてしまいました。
持って来るの、コンパクトデジカメにしたのを後悔しました。一眼のデジカメにしたらよかった...
それくらい、雰囲気のある、すばらしいアトリエです。

玄関で、当番の生徒さんが招き入れてくれましたが、
当初の想像通り、お客さんは女性ばかり。
ちょっと場違いな感じで、最初は緊張したけど、
窓から木漏れ日が差し込むアトリエにいると、とても心が落ち着きました。
e0131113_15224.jpg


肝心の絵ですが、アトリエの中だけでなく、ご自宅の中までたくさんの作品が飾ってあり、
それぞれ個性的で、描き方も違っていて、見ごたえありました。
もちろん、MIHOKO+ さんの絵もじっくり見ましたよ。一番目立つところにありましたね。(^_^)

ホントに観に行ったかいがありました。
水彩画と言っても、いろんな表現方法があるんだなぁ...と、とても勉強になりました。
そして、自分の好きな水彩画と、自分にはあんまり合わない水彩画があることが
なんとなくわかってきたような気がします。

でも、これはまだまだ第一歩です。これからももっといろんな絵を見ないとね。

さて、あべまりえ先生、ご本人もご在宅だったので、少しお話できました。
ちゃっかり、先生の絵本を持参して、サインしてもらいました。(^^ゞ
e0131113_15161426.jpg

もう少し、先生とお話したかったのですが、他のお客さんの対応でお忙しそうだったので、
少ししかお話できなかったのが、ちょっと残念でした。

あべまりえ先生、どうもありがとうございました。
また、当番の生徒さんも、ありがとうございました。お茶、美味しかったです。(^_^)

そして、招待状を送ってくださった MIHOKO+ さん、どうもありがとうございました。
ますます MIHOKO+ さんのファンになりましたよ~

水彩画って、ホント、いいもんですね~ (^_^)
[PR]

by blue_sky_masa | 2008-11-29 15:38 | 日記

<< バケラッタ 再び ピ~ンチ! 経県値 >>