清原和博

e0131113_1856417.jpg

思いっきり泣かせてもらいました。

コツコツとアスファルトに刻む足音を踏みしめながら
俺は俺であり続けたい そう願った
裏腹な心たちが見えて やりきれない夜を数え
逃げられない闇の中で 今日も眠ったふりをする
死にたいくらいあこがれた 花の都 “大東京”
薄っぺらなボストンバック  北へ北へ向かった
ざらついたにがい砂を噛むと 
今頃になってやけに骨身にしみる

ああ、しあわせのとんぼよどこへ おまえはどこへ飛んでいく
ああ、しあわせのとんぼがほら 舌を出してわらってらあ
[PR]

by blue_sky_masa | 2008-10-02 19:03 | 日記

<< ふろむ京橋 ウニバル >>