アポロ15号

e0131113_192084.jpg
日本の月周回探査衛星「かぐや」の地形カメラの観測結果から、
アポロ15号のエンジン噴射によって生じた「ハロー」と呼ばれる噴射跡が確認されました。
それに、地形の3Dデータから、アポロから撮った写真と同じ地形を再現することができました。

1969年生まれのぼくとしては、アポロ計画の痕跡が見つかったことは、とてもうれしいことです。
やっぱり人類は月に行ってるんですよね。(^_^)

それでもアポロ計画は作り物だという人は、まだいるんでしょうね...
[PR]

by blue_sky_masa | 2008-05-22 19:12 |

<< 明日の天気 新人歓迎会 >>